2017.08.10

RICOH THETAって何? その第2回

THETAの楽しさご紹介の第2回目です。
THETAの360゜イメージは、スマホアプリ利用で上下左右すべてが見られます。

スマホにTHETAから撮影したイメージを転送すれば、画面上でスワイプしたり、ピンチしてみたり自由自在の閲覧です。 360゜どこでも好きなところを好きなように見ることができます。そうやって見ていると、思いもしなかったものが写っている面白さがあったりします。 視界の外も全部写るのでまったく気づかなかったまわりの人の表情とか、情景とか。その場の空気がさくっと写る感じは楽しいものです。

また、VRビューではスマホの動きに連動して見えるイメージも動きます。 VRビューアーを使えば、顔を向けた方向にイメージも動くので、その場にいるようなバーチャルリアリティ体験ができます。 数日前、数時間前に自分のいた空間が目の前に再現されるのは、ちょっとしたタイムマシン感覚です。

THETAは360゜であるため、自分に絶対無い視点でのイメージを見せてくれます。自分の知覚外の時空間を見る楽しみも大きな魅力ではないでしょうか。

ギャラリー | RICOH THETA

今回はここで終わり。次は撮った画像を編集して共有する愉しみについてです。


(サイトー)

   
2017.11.01
2017.09.26
2017.09.26
2017.09.25
2017.09.20
2017.09.05
2017.08.31
2017.08.30
2017.08.30
2017.08.28
2017.08.27
2017.08.26
2017.08.25
2017.08.23
2017.08.22
2017.08.21
2017.08.20
2017.08.19
2017.08.18
2017.08.17
2017.08.15
2017.08.14
2017.08.13
2017.08.12
2017.08.11
2017.08.10
2017.08.09
2017.08.08