2017.08.09

RICOH THETAって何? その第1回

THETAの楽しさご紹介の第1回目です。
THETAは、ワンショットですべての景色を撮れるカメラ(デバイス)です。

表裏2つの超広角レンズ(魚眼レンズなんていいます)でキャッチしたイメージをリアルタイムに貼り合わせ処理(スティッチ処理いいます)して360゜のイメージを作ります。動画も静止画も操作はボタンを押すだけ。自分が存在する空間をカンタンにまるっと記録することができます。

さらに専用アプリでスマホとWiFi接続して、スマホ画面でリアルタイムで撮影イメージを見ながら撮ることができます。離れたところから操作して、自分が写らないようにすることも、逆に自然な構図のクールな自撮りも簡単です。

さらにさらに、こだわりの表現がしたい上級者の方は、静止画撮影モードのLIVEビュー機能を使ってスマホ画面で静止画イメージをシミュレーションしながら、イメージの明るさや色見の調節ができます。
THETAはむずかしいことを考えなくてもカンタンに360゜のイメージが撮れますし、こだわればこだわっただけのイメージも創れます。ボタンが4つしかないカメラですが、奥は深いものがあります。ま、カンタン撮りもこだわりもどっちも楽しいのは確かですが。

今回はここで終わり。次は撮った画像を見る愉しみについてです。


(サイトー)

   
2017.11.01
2017.09.26
2017.09.26
2017.09.25
2017.09.20
2017.09.05
2017.08.31
2017.08.30
2017.08.30
2017.08.28
2017.08.27
2017.08.26
2017.08.25
2017.08.23
2017.08.22
2017.08.21
2017.08.20
2017.08.19
2017.08.18
2017.08.17
2017.08.15
2017.08.14
2017.08.13
2017.08.12
2017.08.11
2017.08.10
2017.08.09
2017.08.08